大きな一戸建て住宅

不動産会社の選び方

ダイニング

誰しもが良い家、良い部屋に住みたいなかで、全ては良い不動産会社に巡り合えるかどうかにかかっています。ここでは良い物件を紹介してくれる不動産会社の選び方や基準について述べていきたいと思います。
まず、単に不動産会社といっても「多店舗展開型」と「地域密着型」の2つに区分されます。多店舗展開型はCM等で店の知名度が高く、広範囲に渡って探してくれるというのがメリットです。一方で、地域密着型はその地域に特化しているため、地元の穴場物件などの掘り出し物と巡り合える可能性があるというのがメリットです。この2つの基準をしっかりと理解することが、良い不動産と巡り合うための条件です。
そして、仲介業者の不動産会社を見極める際には、宅地建物取引業の免許の有無と更新回数をチェックしておく必要があります。免許があり、更新回数が多いほど経験豊かで信頼できる会社ということになります。また、管理業者の不動産会社ならば、賃貸住宅管理業者登録制度の登録をしているかどうかをチェックする必要があります。というのは、この制度への登録はあくまで任意であって、登録している不動産会社は国の法律によって定めた管理ルールに従って営業しているため、契約後も安心して暮らせるからです。以上のポイントが、良い不動産会社を見つける選び方と基準になります。

おすすめ記事

ニュース

TOP